日々の徒然節約・貯蓄・投資や資格取得日記

30代のシステムエンジニアです。日々の節約、投資などの情報、また資格取得の勉強記録を綴ります。

読書

チームで成果を出すために必要なこと

読みました THE TEAM 5つの法則 [ 麻野耕司 ] チームで成果を出すために、どのようなことに着目し、行動をしていったら良いのか。 チームのリーダー向けなところは大きいですが、リーダーでなくとも、自分の所属する組織にあてはめて考えることができるので…

与沢翼が辿り着いた、お金の真理とは

読みました 人脈はお金を奪っていく負債となる。 コップから溢れた水だけをすする 大切な家族が最優先事項である 最後に 読みました 与沢翼「お金の真理 与沢翼が出したお金と幸せ、その最終結論」 ネオヒルズ族、秒速で億を稼ぐ男・・と、やたらバブリーな…

できるリーダーは支配者ではない。部下の成長を加速させられる人。

読みました 印象に残った点を 部下の自立を促すには、「問いかけ」「傾聴」。コーチングを行うべし。 2:6:2の法則とは 部下をプロとして扱う 最後に 読みました 「できるリーダーは、これしかやらない」。 本屋で見かけて、手に取ってみました。 私はソ…

「非同期」でリズムよく仕事を捌いていくということ

学びになったことのメモ 100人に一人が持つ能力を3つ身に付けられれば、100^3 = 100万100万人に一人の価値となる。(よく見る表現ではありますが、自分の仕事にとらわれず、勉強して多方面の知識・スキルを付けることで自分の価値を上げられるわけですね。…

お金の正体は「信用」である。

読んだ ホリエモン氏の著書の一つ。 最近、Youtubeでよく堀江氏の動画を見るようになった。 直球でお金がテーマのタイトルということもあり、購入。 内容ざっくり お金の正体とは「信用」。円もドルも仮想通貨も、貨幣に対する信用がなくなれば塵と化す存在…

「投資」の神髄、本質とは?「教養としての投資」を読んだ

はじめに ダイアモンドオンラインの紹介記事だったかな?を見て気になったので購入。 ビビッと来た箇所を備忘録として記します。 労働者2.0という概念 私が本書で一番ガツンと衝撃を受け、鮮明に胸に刻まれたのが冒頭で書かれている、「労働者2.0」へ向かう…

ホリエモン・スマホ人生戦略を読みました

読後感想。 スマホはダラダラと動画見たり、時間つぶしの娯楽ツールになりがち。しかし情報の洪水を浴び、アウトプットもするための有能なツールとして活かさないともったいない。身体拡張のためのツール、という表現はしっくりきます。 堀江さんが仕事のほ…