Web3時代のつよつよビジネスパーソンを目指すブログ

Web3という大きな波に会社員エンジニアはどう対峙すべきか。クリプト、NFT、DeFi、メタバース…多様な情報に触れ思考したことを発信します。どこにでもいる会社員だからこその、日々の気づき、ビジネスTipsも発信します。

先輩と飲みに行く感覚で、ビジネス本を買って読む

いつもありがとうございます。
ヤスヤスオンファイヤーです。

 

(お知らせ)

Web3って言葉よく聞くし、気になるけど
何からやって良いか分からない・・
そんな人のため、ガイドとなる記事を
魂込めて作成しました。
ぜひ参考に覗いてみて下さい。

eternalbluebullet.hatenablog.com

 

 

堀江さんの新著が出ていたので、
買ってサクッと読みました。

 

 
感想なんですが、
堀江さんのようなビジネス賢者の先人たち
が書いた本は、
1回飲みに連れて行った貰ったとでも
思って、数千円はたいて買って読む
意味があるな、ということです。
 
たくさんの著書のある堀江さんなので、
きわめて目新しい持論を展開している
わけではありません。
ああ、いつもの堀江節だな、と思う
ところはいくつもあります。
 
スマホは人間の器官の拡張だと
思って、情報収集に使い倒せ、だとか、
遊んで金なんて使いきってしまえ、
であるとか。

独特なキャラクターが先行している
堀江さんではありますが、
書籍を読むと、ベースには
人目も気にするし、小さいことでも
悩むし、といった、普通の人らしさ
を感じることがあります。
 
極端な意見は実は少なく、
凡人の自分でも、取り入れられる考えは
多いです。
読むと、
自分の生き方と照らし合わせて、
自分の価値観を客観的に振り返る
機会になりますね。
 
すべて取り入れる必要はないし、
自分のキャラクターに適した
生き延び方はあります。
 
ただ、豊かに、元気に生きたいと
いう思いは、誰しもが共通でしょう。
 
癖の強い先輩と飲みに行って、
自分の頭で発想できない価値観を
一部インストールする。
そんな体験が、読書で疑似体験できるとは、
読書は実にコスパの良い買い物です。