Web3時代のつよつよビジネスパーソンを目指すブログ

Web3という大きな波に会社員エンジニアはどう対峙すべきか。クリプト、NFT、DeFi、メタバース…多様な情報に触れ思考したことを発信します。どこにでもいる会社員だからこその、日々の気づき、ビジネスTipsも発信します。

指示をせずにメンバを動かすことを目指している

いつもありがとうございます。
ヤスヤスオンファイヤーです。

 

チームメンバのパフォーマンスを
最大限に引き出すにはどうすべきか?

 

答えの一つは、
「メンバーに行動を決めさせる」
ということ。

 

メンバー自ら、これをやる、と
決めた仕事は、主体性を纏って
質が上がる。スピードも上がる。
主体的に相談してくれる。

 

反対に、リーダーから
一方的な指示をした場合、
指示された以上のことを
やろうとしなくなる。
(もちろん、全員がそうでは
ないが、悪い方に考えると)

 

自分から行動を決めてもらうには
どうすれば良いか。

 

リーダ自らが率先して動き、
上から目線で物を言うではなく、
メンバーに相談するという態度で
あるべきですね。

 

ソースコードをリーダ自らここまで
見てみたんだけど、と伝えてみる。

 

進め方はこれで良いと思う?と
問いかけてみる。

 

少々、頼りないリーダーに映るかも
しれません。しかし、それぐらいが
良いのです。

 

完璧超人のリーダーがいたら、
私だって指示待ちでいいじゃん、
と思ってしまいますからね。

完璧な指示が来るのだから。

 

リーダーも完璧でないから、
自分が考えて、動かなくては
ならない、
こうメンバーに思ってもらうことを
目指すべきでしょうね。